選考で際立つ職務経歴書の書き方を紹介

転職を成功させるために職務経歴書は重要です

皆さんの「転職」を成功させるための重要なファクターは「職務経歴書」です。

 

でも、それをインターネットで検索しても参考になるのだか、ならないのだか、わからないようなものが出てきてしまい「うーん」と悩んでしまってはいませんか?

 

このサイトではそんなあなたのために、お役立ち情報と項目別の説明を用意、例も載せました。

 

狙いは、皆さんに人事の目に止まる魅力的な職務経歴書を書いていただけるようにすると言うことです。

 

全てを読んでいただければ他の応募者とは格段にレベルの違う職務経歴書を書くことができるようにしました。

 

それではさっそく、職務経歴書の書き方特集をご覧ください。

職務経歴書の書き方特集

職務経歴書の果たす役割、様式、履歴書との違い、記載する項目など知っておいて損はない基礎知識について説明しています。

職務経歴書作成の準備、項目別書き方、書き方が困った時の対処法、完成した後のアクションについてまとめています。

職務経歴書によくある質問では、職務経歴書に関するちょっとした疑問や悩みについてQ&A形式でまとめています。職務経歴書の作成や求人応募の際に役立ててください。

 

職務経歴書の書き方がいまいち分からない、作成した職務経歴書を添削して欲しい人は、転職エージェント比較一覧から自分の志望に合いそうな転職エージェントを選んで、サポートを受けましょう。

納得できる職務経歴書が作成できた人は、転職サイト比較一覧から転職サイトを選んで求人応募したり、スカウトに登録をして企業からのオファーを待ちましょう。

職務経歴書を分解して書き方を理解する

当サイトのメインコンテンツとも言えるのが、上記の特集の作成の手順の中に含まれている職務経歴書の項目別書き方です。

 

いきなり職務経歴書を作成しようとすると、どこに何をどう書けばよいのかが頭がこんがらがってしまい、無駄な時間を浪費するだけです。

 

しかし、職務経歴書をパーツごとに分解して書き方を学べば、簡単に作成することが可能です。

 

では、具体的にどういった項目別の書き方があるのか見てみると、

  • 職務要約の書き方
  • 得意分野・技術の書き方
  • 職務内容の書き方
  • 自己PRの書き方
  • 転職理由の書き方
  • 資格の書き方
  • 志望動機の書き方

があります。

 

職務要約の書き方

職務要約は職務経歴書の冒頭に書く、自分のキャリアの概要です。

 

ここを簡潔にまとめて書いておくと、読み手である採用担当者にとって読みやすいものとなり、面接に呼ばれやすくなります。

 

得意分野・技術の書き方

求職者の得意分野、スキルを読み手にとって分かりやすく伝えるための書き方をまとめています。

 

職務内容の書き方

職務経歴書でもメインの項目である、会社の経歴と職務内容・実績のまとめ方について解説しています。

 

自己PRの書き方

自己PRは職務内容で書いた情報と応募しているポジションに自分が合っているかというアピールのための短文です。

 

その書き方についてまとめました。

 

転職理由の書き方

転職理由は面接で聞かれるので、あえて職務経歴書に書く必要はありませんが、もし書くのであればどうやって書けばいいのかを解説しています。

 

資格の書き方

ITパスポート、TOEICなど資格はいろいろありますが、持っているものをすべて書けばいいというわけではありません。

 

その資格の書き方についてまとめました。

 

志望動機の書き方

会社によっては志望動機書という形で提出を求めてきたり、職務経歴書の戦略的な書き方で職務要約のところに志望動機を書く場合もあります。

 

それだけ重要な志望動機についてどうやって書けばよいのかをまとめました。

 

 

分解しても分からないそんなあなたへ

職務経歴書を分解して書き方を学んだけどいまいち分からない。そんなあなたにはサンプル・テンプレートがおすすめ。

 

当サイトでは、サンプル・テンプレートをダウンロードできるサイトを一覧にしてまとめて紹介しています。

 

職務経歴書が完成したらすること

項目別の書き方やサンプル・テンプレートを元に職務経歴書を完成させたらすることは、

  • 転職エージェントへの求職登録
  • 転職サイトから求人応募

の2つです。

 

転職エージェントへの求職登録

求人探しだけでなく、完成させた職務経歴書の中身について確認してもらう上でも、転職エージェントへの求職登録をおすすめします。

 

転職エージェントでは転職支援サービスの一環としてアドバイザーが職務経歴書の添削をしてくれます。

 

 

転職サイトから求人応募

鉄は熱いうちに打てと言わんばかりに、職務経歴書を完成させたら、転職サイトから求人応募をしましょう。

 

もしくは、転職サイトにスカウト登録をして、反応を見ることで、職務経歴書の完成度をチェックするというのもありです。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加