職務経歴書の作成に困ったら使いたい転職エージェント比較

転職サービス

職務経歴書を記載する際の注意点にも書きましたが、転職をするにあたっては転職エージェントを活用することを是非考えてみてください。

転職エージェントの転職支援サービスでは、キャリアアドバイザーが転職をしたい人と即戦力を採用したいと思っている人事担当の橋渡しをしてくれます。

つまり、彼らは転職のプロですから、転職したい人の気持ちにも人事担当の気持ちにも精通していると言えます。

総合型転職エージェントの比較一覧

エージェント名 対応エリア 主な特徴 サービス内容 求人数
リクルートエージェント 全国 IT、メディカル以外にも第二新卒、外資系、U・Iターンなどラインナップが充実 キャリアコンサルティング、求人紹介、各種交渉、選考アドバイス 公開求人: 約120,000件、非公開求人: 約163,000件
ヒューマンタッチキャリアエージェント 全国 転職希望者のキャリア・志向性を理解した求人紹介 キャリアコンサルティング、求人紹介、各種交渉、選考アドバイス WEB公開求人数:約12,000件
JAC Recruitment(ジェイエイシーリクルートメント) 全国 外資系に強い、ほぼ全業界を網羅 キャリアコンサルティング、求人紹介、各種交渉、選考アドバイス 約15,000件
Spring転職エージェント 全国 外資系、営業、ITエンジニア、第二新卒に強い キャリアコンサルティング、求人紹介、各種交渉、選考アドバイス WEB公開求人数:約4,000件(20%)、非公開求人数:約16,000件(80%)
dodaエージェントサービス 全国 年間1万人以上の転職をサポート キャリアコンサルティング、求人紹介、各種交渉、選考アドバイス WEB公開求人数:約6,9000件(エージェントサービスのみ)
マイナビエージェント 全国 1,000名超の法人担当営業者による求人情報収集力 キャリアコンサルティング、求人紹介、各種交渉、選考アドバイス 公開求人数:約 17,000件、非公開求人数:約20,000件
パソナキャリア 首都圏 中・長期的な視点で転職プランをカウンセリング キャリアコンサルティング、求人紹介、各種交渉、選考アドバイス WEB公開求人数:約40,000件
type転職エージェント 東京、神奈川、埼玉、千葉 あなたの気付いていない可能性、キャリアの可能性を広げる求人紹介 キャリアコンサルティング、求人紹介、各種交渉、選考アドバイス WEB公開求人数:約10,000件、非公開求人数:約9,000件
転職エージェントneo 首都圏、関西圏、名古屋 転職経験のあるアドバイザーによる転職サポート キャリアコンサルティング、求人紹介、各種交渉、選考アドバイス WEB公開求人数:約4,000件
ランスタッドの転職支援サービス 全国 転職初心者、業界未経験転職に強い キャリアコンサルティング、求人紹介、各種交渉、選考アドバイス WEB公開求人数:約11,000件

業界・職種特化型転職エージェントの比較一覧

エージェント名 対応エリア 主な特徴 サービス内容 求人数
ワークポート 首都圏が主体 IT・インターネット業界に強い キャリアコンサルティング、求人紹介、各種交渉、選考アドバイス サイト掲載求人数:約27,000件
メイテックネクスト 全国 エンジニア求人に強い キャリアコンサルティング、求人紹介、各種交渉、選考アドバイス 10,000件超
マイナビエージェント(ITエンジニア) 全国 IT業界出身のキャリアアドバイザーによる転職支援 キャリアコンサルティング、求人紹介、各種交渉、選考アドバイス
マスメディアン 主に東京、大阪、名古屋、福岡 広告・マスコミ・Web業界に強い キャリアコンサルティング、求人紹介、各種交渉、選考アドバイス サイト掲載求人数:約2,500件、非公開求人が多数
イマジカデジタルスケープ 東京、大阪 クリエイティブ業界に強い キャリアコンサルティング、求人紹介、各種交渉、選考アドバイス サイト掲載求人数:約2,000件(正社員)、非公開求人が多数

既卒・第二新卒転職エージェントの比較一覧

エージェント名 対応エリア 主な特徴 サービス内容 求人数
ハタラクティブ 首都圏、関西圏(京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山)、愛知、福岡 第二新卒、既卒、フリーターに特化した就職エージェント、内定率78.7% キャリアコンサルティング、求人紹介、各種交渉、選考アドバイス 2,300件
キャリアスタート 東京 20代のフリーター、第二新卒
に特化。学歴・正社員歴は不問
キャリアコンサルティング、求人紹介、各種交渉、選考アドバイス 不明
いい就職ドットコム 東京、大阪、名古屋(札幌、仙台、広島、福岡) これまでに既卒を含めて、10,000名超の就職を支援 キャリアコンサルティング、求人紹介、各種交渉、選考アドバイス サイト掲載求人数:約4,200件(非掲載求人あり)
ウズキャリ第二新卒<ウズキャリ既卒の姉妹サービス> 東京、大阪 これまでに3,000名超の就職を支援、利用者の書類選考通過率87%超、第二新卒寄りのサービス キャリアコンサルティング、求人紹介、各種交渉、選考アドバイス サイト掲載求人数:不明
ウズキャリ既卒<ウズキャリ第二新卒の姉妹サービス> 東京 ノウハウ・実績はウズキャリ第二新卒と同じ、既卒寄りのサービス キャリアコンサルティング、求人紹介、各種交渉、選考アドバイス サイト掲載求人数:不明

※求人数は時期、景気により変動するので、あくまでも参考程度に留めておいてください。

転職エージェントを利用するメリット

転職エージェントだけしか知らない求人がある

優秀な転職エージェントであれば、様々な会社の人事担当と良い関係を築いています。そのため「ここだけの求人」情報を入手しているケースが多々あります。

よい会社のよいポジションほど市場に情報が出る前に埋まってしまうもの。是非そのチャンスを逃さないようにしたいものですね。

どのような書類を書けばいいのか、また面接に臨めばいいのかをアドバイスしてくれる

転職エージェントは、職務経歴書や履歴書を何千も管理しています。また面接などの質疑応答のデータも沢山あります。そのため、なにがよい職務経歴書か、質疑応答かを把握しています。

応募者は転職といっても多くても数十の経験しかありません。どう考えても知識も経験も転職エージェントの方がたくさんありますので、これを利用しない手はありませんね。

企業と応募者の間に立ち聞きにくいこともタイミングを見て聞いてくれる

私自身の経験なのですが、大変に聞きにくいこと例えば給料についてや休暇についてなどは全て転職エージェントを通じて問い合わせました。

これらのトピックは実際面接中には聞きにくいものですし、タイミングを誤るとマイナス評価になりかねないデリケートなものですので大変心強かったです。

転職エージェントを利用するデメリット

企業と直接やりとりができないので担当によっては結果などが分かりにくい

転職エージェントで付いてくれる担当にもよりますが、場合によっては書類選考の結果も面接の結果もなしのつぶてである場合があります。

応募した企業が第一志望で会った場合には、大変やりきれません。なぜ選考に通らなかったのか、結果はどうだったのか教えてくれなければ、次回にもつながりませんし自分のためにもなりません。

この場合、運が悪かったとあきらめて次に行くか、担当を変えてもらうことをお勧めします。

自分の情報を応募先だけでなく転職エージェントにも送るのでセキュリティ的に不安だ

自分が転職活動をしている事を勤務先に知らせたくない場合によく感じることだと思います。一方、昨今は個人情報の取り扱いが非常にデリケートになっていますので、心配には及びません。

いかがでしょうか。転職エージェントは意外と便利ではないでしょうか?

職務経歴書の出来具合いを第三者に見て欲しいという人は、上記にあるように転職エージェントの転職支援サービスを利用するのがおすすめです。

総合型、業界・職種特化型などカテゴリーごとに一覧表になっていますので参考にしてください。エージェント名をクリックすると詳細が確認できます。